中期総合経営計画

学士課程教育(11)
対面的なコミュニケ―ションの促進

責任者統轄部署実施計画
No.
『2019-2021年度実施計画』担当部署学部/研究科
教務機構長 教務機構 ゼミナ―ル活性化の支援 教務機構 必要⇒【選択型】
学部におけるハンズオン・ラ―ニングプログラムの推進 教務機構 必要⇒【選択型】
関西学院大学におけるコモンズ展開の将来像について
~アカデミック・コモンズにおける成果に基づく
西宮聖和キャンパスのコモンズとの連携~(旧・中期計画)
学長室、KSC事務室、NSC事務室

2019.07.05更新

関連する実施計画:関西学院大学におけるコモンズ展開の将来像ラーニングコモンズ連携プロジェクトの推進

2013年4月に開設した神戸三田キャンパスの共同学習スペース「アカデミックコモンズ」では、学生の自主的な活動である「プロジェクト活動」や「アクティビティ」に対し、専門家コーディネーターが中心となり、面談やスキルアップ講座などを通じて支援を行っています。
その効果や成果を基に、西宮聖和キャンパスの共同学習スペース「リプラ」において、教育学部の教育シーズを活かした「アカデミックデイ」を2017年度から開催しています。地域の小学生などを対象とした「プログラミング教育」「初等英語教育」「環境教育」等のプログラムを提供しています。