中期総合経営計画

大学院教育(2)
理系研究室の充実

責任者 統轄部署 実施計画
No.
『2019-2021年度実施計画』 担当部署 学部/研究科 進捗状況
副学長 学長室 学部から前期課程への進学率増の施策 理工学部 PDF
前期課程から研究開発職への就職率増の施策 理工学部 PDF

2021.06.09更新

関連する実施計画:学部から前期課程への進学率増の施策大学院先取り履修制度の導入

理工学研究科において、一定数の大学院生を確保することが教員の研究活動と直結するだけでなく、学部・大学院の教育、後期課程への進学者数、研究者の輩出数等とも深く連関するため、理工学部から前期課程への進学者比率の増加を目標としています。

2020年度は、学部生時代に大学院科目を早期履修させ、その科目を大学院進学した段階で大学院修了単位に認定する「大学院先取り履修制度」を導入し、100名を越える学部生が取り組みました。