中期総合経営計画

総合学園と一貫教育(2)
関西学院のアイデンティティ共有

責任者統轄部署実施計画
No.
『2019-2021年度実施計画』担当部署学部/研究科
院長 法人部 キリスト教主義に基づく関西学院アイデンティティの
浸透を推進するための主管部署の整理・再検討および
その内容の開発
法人部
(再掲)インナ―コミュニケ―ション政策の確立と推進 広報室
関西学院全体での人権教育の推進および
インクル―シブ・コミュニティ構築の新たな展開
吉岡記念館
自校教育の継続実施と新たな展開 総合企画部

2019.07.05更新

関連する実施計画:関西学院全体での人権教育の推進およびインクル―シブ・コミュニティ構築の新たな展開多様性(ダイバーシティ)を力とする「垣根なき共同体」をめざして

本学のミッションを構成員に浸透させ、その体現と実践を推進するため、自校教育、人権教育、インクルーシブ・コミュニティ構築の活動を継続して進めています。2019年3月には「インクルーシブ・コミュニティ実現のための基本方針」を制定しました。
また、" Mastery for Service "を体現する関西学院らしいリーダーシップ像を策定するための検討の一環として、2017年度秋学期より「Mastery for Serviceのリーダーシップ」をテーマとする授業科目も開講しています。