中期総合経営計画

学校経営(5)
教員の包括的な人事政策の確立

責任者統轄部署実施計画
No.
『2019-2021年度実施計画』担当部署学部/研究科進捗状況
学長 学長室、人事部 <基盤計画>基本方針に基づく教員人事計画の策定 総合企画部、学長室、人事部
人事制度の改革(SGU7-4-1) 人事部

2020.07.02更新

関連する実施計画:基本方針に基づく教員人事計画の策定教育特別任期制教員制度の新設と任期制実務家教員の学部への拡充

大学における、新たな教育プログラムの企画やコーディネート等を担う教員制度を2020年度より新設・拡充しました。

◆教育特別任期制教員(教授、准教授のみ)の新設
学部等において、特定の教育プログラムの企画・コーディネートを担う任期制教員を新設。任期は3年1期で、2回に限り更新可能。任期更新にあたっては、教育実績・貢献度等の業績評価を行います。なお、厳密な審査を経て、任期満了後の再雇用を可能としている。
◆任期制実務家教員の学部への拡充
従来、専門職大学院のみで採用が可能であった実務家教員を、学部の特定プログラムでも採用できるよう制度を拡充。

これら教員制度を新設・拡充しましたのは、「学部教育改革施策(学校経営(1)-①)」とも密接に関連しております。